« ウィンブルドン2007 大会9日目 | トップページ | 新橋 日本酒・本格焼酎BARうさぎ »

一人で生きていくアイテム インテリア編

さて恒例の新居紹介ですが、今日はインテリア編です。

まず最初に紹介せねばならないのが、通販dinosの書棚です。

正式名称は
薄型段違い書棚 ミラー扉タイプ 突っ張りタイプ 幅90高さ180cm
だそうです。2個並べていますので計10万円ほど。壁一面鏡と同じ効果があり、部屋がすごく広く見えるようになります。注文する時に「部屋まで搬入」で頼んだら配送の人が組み立てまでやってくれましたw

中にはCDや本が入っています。

棚が段違いで2列あるので、CDが沢山入ります!
実はCD持っている枚数を聞かれた時に「500枚くらいかなー」と答えていましたが、最近ちょっと数えなおしたら800枚くらいある事が判明しました。いつの間に300枚も増えてんねん!でも全部入ります。

棚を同じ高さに並べれば、大きい本も入ります。

この書棚は引越しの2ヶ月前から買うことを決めていました。とても満足しています。

さて、リビングにはソファーを置くものですが、ウチのリビングそんなに広くないし何より一人暮らしなのでもう一人用でいいかと思い、楽天で探した結果購入したのが

こちらのチェアです。この楽天のページを見るとギャルっぽくて大丈夫か?と思いましたが、何より4万円しない値段でリクライニングとフットレストが付いていてしかも360度回るという機能満載にやられました。これで映画を見ながらそのまま寝てしまったりしています。

ベッドはaflorという高さやオプションを色々選べるものです。一番背が低いタイプのダブルサイズです。和風。

マットレスはマニフレックスのマニ・スポーツという一番固いやつです。マニフレックスはコイルを使っていないので処分しやすいし、来る時は圧縮されてくるので輸送コストが低い、ということはCO2排出量が少ないと言うことです。以前は一番下のグレードを使っていたのですがちょっと腰が痛かったので一番硬めにしてみました。今のところ良好です。フレームとマットレスで計12万くらい。
ちなみにサイズがダブルですが、一人で寝ていますが、何か? じゃなくってサイズ的にちょうどよいです。これで2人で寝るなんて想像できん…というくらいダブルの一人寝に慣れてしまいました。

あとは小物ですが、ゴミ箱のkcudと洗面器のRETTO

どちらも定番ですが、機能的でデザインも美しい。特にRETTOの曲線は素晴らしいですね。LOFTで思わず定価買いしてしまいました。

実は購入したお店はRETTO以外全部通販ですが、外れはありませんでした。よかったー。皆様も買われる時はサイズの確認を絶対にしましょう!

一人で生きていくアイテム AV機器編
一人で生きていくアイテム 家電編

|

« ウィンブルドン2007 大会9日目 | トップページ | 新橋 日本酒・本格焼酎BARうさぎ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一人で生きていくアイテム インテリア編:

« ウィンブルドン2007 大会9日目 | トップページ | 新橋 日本酒・本格焼酎BARうさぎ »